ビジネスにも役立つランカー風俗嬢の仕事に対しての考え方

こんばんわ!「suisai+blog」へようこそ!

今回は、私のお仕事での考え方が、ビジネスにも役立つのではないかと思い、記事を書かせていただきます。

Men
Men
・最近やる気がない
・さらに上に上がりたい

などのお悩みを抱えた男性や、

Women
Women
・収入が上がらず困っている
・モチベーションがない

などの現役嬢のお悩みを解決します。

月に6日のみの出勤にも関わらず、ずっとランカー嬢である私が、体験談を含めお話ししていきます!

種まき(SNS活動)をやらない人、普段からできている人の差

©︎pexels

 

私たちがプロモーションをできる土俵=SNS

風俗嬢として働く私は男性が知っての通り、

・日記でのお礼
・日記での宣伝

こちらが一般的なプロモーション方法ですが、ここ最近ではTwitterでの宣伝も大切なものになりました。

Twitterは、一時やる人が増えたコンテンツではありますが、それに伴ってぱったり辞めた人も沢山見てきました。

suisai+blog
suisai+blog
実際タグで検索かけると実に多くのアカウントが動いていないTwitterを見かけます・・・

ここでやめた人と続けている人の性格の特徴を分析してみました。

Twitterをやめた人と続けている人の性格の差

辞めた人の特徴としては、

・実際の集客につながらない
・めんどくさがり

というのが多いパターンが多いです。
対してやっている人の特徴は、

・マメな人
・継続力がある

だと思います。

もちろん継続するのは大変。

そんなにすぐ結果も出ないのでやめるのも分かるのですが、やめた人が多い中それでも続けている方がいるのはなんででしょうか?

それはSNSを続ける事での恩恵や、お客様含めて同業者同士の繋がりや意見交換ができるのが強みだと分かっている方たちだと思います。

稼げないと決めつけて種まき(SNS活動)を辞めるもったいなさ

風俗の世界はブログやYotubeの世界と似ていて、稼げなくなってきた業界だと言われていますが、それでも実際に稼いでいる人は、

職種 名前 年収
トップクラスブロガー マナブ 推定6000万円
トップクラスYoutuber Hikakin 推定7億6061万円

となっており、稼げない業界でも、実際にトップと呼ばれている人がここまで稼いでいる業種なわけです。

この人たちの特徴がなにかというと、「とにかくやり続ける。」というこれだけのこと。

これは成功者全てに共通していることで、これは風俗のみならずビジネスにも役に立つ大切な核です。

風俗は、自分と他人を比べやすい業種なので、比べて落ち込んでしまうこともあるでしょう。

ただ、ここで大事なのは、やらないで文句を垂れるくらいならやり続けること。

正直、日記など書かず努力もしなくても稼げる子はいます。

それに腹を立てている無駄な時間を過ごすなら、勝ちたいなら、稼ぎたいなら、とにかく諦めないこと、続けること。

それでもどうにもならないなら単純にセルフブランディングが違う場合もあるので、他人に客観視してもらうことも大事でしょう。

稼げないことをなにかのせいにしていないか

ここまで読んでも風俗を稼げない業種だと思いますか?

・女性の場合なら移籍を考えたりしていないか。
・男性の場合なら職場を変えようと考えていないか。

suisai+blog
suisai+blog
そう思ってしまったことは私自身もあります。

ただ、結局冷静に考えて見れば自分が原因であることは明確に分かっているはずです。

この業界は水ものであるが故に、同じところに滞っていられない部分もありますし、それは男性も同じで同じ仕事をしていると濁っていくような感覚は一緒だと思います。

Men
Men
いやだ!

と思えば、全部嫌になるけど、他人のせいにしているうちは悪いのは自分の場合もあることを一度考えてみてください。

【やめたらTHE END】なぜ繰り返しすることが大切なのか

©︎pexels

風俗嬢は種まき(SNS活動)の繰り返し。

特に書かないと、

・病んでる
・メンヘラ
・辞めるフラグ

だと思われる特殊な仕事なので、とりあえず病んでてもやる気なくても書く、書くしかないと私は思ってやっています。

【実践編】私の写メ日記のやり方・考え方

私は日記を書くのが好きな方ではないので基本的には予約投稿をしています。

ときどき「決まった時間にアップしていると、時間帯を見ている人は見ているから」と気にして予約機能を使わない人もいますが、正直関係ないと私は思っています。

大切にしている概念は、全ての大手という大手企業は決まった時間に商品のプロモーションを打ち出しているという考え方。

そして、

・出勤前の時間に投稿
・お昼休みに投稿
・夕方に投稿
・夜に投稿

というのはブログやyoutubeの世界だけじゃなく、どの業界、職種でも一緒の概念。

だったら時間は気にせず、予約投稿、書かないことの方が悪なのです。

とりあえずやれるときにまとめて投稿すれば「やらなきゃ」というストレスからも解放され気持ちも楽だし、縛られた感じもしない。

なによりお客様に見てもらうことが大事、そう思います。

【ホームランは狙うな】頼りになるのは地道な取引先

©︎pexels

『指名される技術』という本があります。

この題材の一つにある九州の和食職人がカナダ出店を経て、広大な店舗スペース、アメリカ進出の大勝負に出たが、結果は失敗、巨大な損失を生んだことを例にして、

一発逆転ホームランの期待は日々の優先順位を惑わせます。1日という限られたリソースにおいて、優先順位を見誤るキャスト・アウェイ てゃ、プロにとってやはり命取りだと。

書かれていました。

そこには、

派手じゃなくてもいいの。地味でいいの。毎日確実に来てくれる方がありがたい。

という敏腕ホステスの言葉が書かれていましたが、これは風俗でも一般的ビジネスでも一緒。

その理由を紐解いていきましょう。

なぜ地味がいいのか

私の場合、太客のお客様を掴みやすい傾向があり、あるとき気づくと毎回ロングか貸し切りだらけになっていました。

そうすると、「この子は予約が取れない」「太客じゃないと入れない」と思われ、お客様がだんだん減っていくのを感じる瞬間がありました。

これをホームラン状態だとすると、だんだん太客のお客様がいなくなれば数が少ない分、稼ぎが悪くなって来た時期がありました。

そのときに、ロングはロングの穴があると悟りました。

まさに、

派手じゃなくてもいいの。地味でいいの。毎日確実に来てくれる方がありがたい。

という言葉を思い出しました。

売れてる人がこぞってそういうのは、ホームランは確か一攫千金感はありますが、こけた時が大変だからです。

地道にリピートを増やしていくことを忘れてはいけません。

イチローも日々の積み重ねをしていますし、綺麗なモデルさんの美しさだって1日ならずです。

今の小さな、帰ってくるかもわからない自分積み重ねた種まきが、いつかかなら自分に帰ってくるのとを忘れないでください。

【写メ日記】やる必要性

気分で書いたり、書かなかったりすると、

・病んでる
・メンヘラ

と思われるのはもちろんですが、仕事の姿勢を図られてしまうリスクがあります。

単純に本当にSNSが苦手な場合もありますが、苦手なのってイコール面倒だからの場合が多い。

suisai+blog
suisai+blog
あと私男性だったらの風俗嬢の選ぶ基準は、日記の更新頻度ですね。

日記はマメかマメでないかを測れる指標にもなるし、仕事に対しての姿勢が見えるので、まあ遊んでも安全な嬢=良嬢と思って選べる基準になります。

suisai+blog
suisai+blog
写メ日記やりたくないと私も思っていました。

それを「やって当たり前」と無理やり思考変更したら、やるのが当たり前の習慣になりました。

習慣にするのは大変だけどしてしまえばこっちのものです。

そうやって習慣にすることが、ビジネスにおいて大切な思考だと思います。

【注意】種まき(SNS活動)をする上での危険な考え方

©︎pexels

大事なことを最後の項目で書かせていただきます。

それは、期待しないこと。

ホームランは誰しもが狙いたいものです。

ですが、「なんでこんなことしてるんだろう」とマンネリ生活の繰り返しをおくって、地道な努力を積み重ねない人にホームランを打てるチャンスは訪れません。

地道にコツコツ疑わず、無理やりせず、期待せずやっていきましょう。

コツコツと努力を積み上げることをせずにホームランを狙う人に限って、世の中を甘く見ている人が多い気がします。

そんなに人生って甘くない。

有名スポーツ選手も、美人なモデルさんもみんな毎日見えないところで努力しているからホームランという大きな結果に繋がるのです。

返ってくるのか返ってこないのかわからない種まきの努力を繰り返してこそ、結果はふとした瞬間にやってきます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

Women
Women
風俗って結構ビジネスに役立つ考えが落ちているって私は思っています

そして、女性の視点と男性の視点を混ぜて考えるのも案外、これからのこの業種には大切だと考えています。

そして、甘っちょろい人はもう稼げなくなってくる世界だと思っているので、いかにさらに高みを目指してお互いがwin-winになれる関係になるかが大切なのかなと私は思っています。

働く女性がさらにレベルアップすることも目的としてますが、風俗を利用する方が性目的以外の日常性格でもレベルアップできるような手助けができたらと思っています。

今後もお役に立てる記事を書きますので是非よろしくお願いします!読んでくださってありがとうございました♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です